「キャッシング業者」カテゴリーアーカイブ

それほど迷わなくていいキャッシング選び

初めてキャッシングを利用しようと思ったとき、多くの人はキャッシング会社を比較しながら選ぼうとするはずです。
しかしながら、実際にキャッシングを利用している方なら分かると思いますが、それほど会社ごとに大きく違いがないことがほとんどです。

もちろん、カードローンなどの大口の融資を受けられるところに関しては、金利が普通のキャッシングよりも圧倒的に安いこともありますが、
まだ収入がエグゼクティブクラスまでには達していない人の場合には、通常多くの方が利用するキャッシングの方を選択するはずですし、
こうした収入が非常に高い人に向けたキャッシングサービスの場合には審査の基準がかなり高くなることもあって、通ることはまずありません。

ですから、一般的に200~300万円台の年収の方の場合には、利用できるキャッシングサービスの選択肢はほぼ同じくらいになるわけです。

確かに、会社ごとにATMの手数料が無料になったりするサービスを行っているところもありますが、継続利用をしていくにあたって、金利に関していうと、ほとんどの会社が横並びであるため、
キャッシング会社を選ぶときには自分が好きな所や、印象に残っている大手のキャッシング会社を選んでおけば、間違いはないでしょう。

地域限定ながらとてもお得な銀行ローンがあります!

池田泉州銀行という大阪の本店を置く地方銀行では、おまとめローンとしても利用可能な多目的ローンを提供しています。このローンの最大の特徴は、金利が最高でも4.375%だという点です。これは元々消費者金融と比べて金利の低い銀行のローンとしても破格の数字だと言っていいでしょう。

ただし、このローンを利用するには1つ大きな条件があり、池田泉州銀行は東京の千代田区にも支店がありますが、本店近辺の支店の多い大阪府、京都府、兵庫県、和歌山県のいずれかの都道府県に住んでいないと利用することはできません。

このローンはいわゆる目的別ローンに該当するので、おまとめローンとして利用するという目的以外でも、きちんとお金の使い道が決まっていれば利用が可能です。例えば車のローンとして利用することや、その他の高額商品の購入の為、また、学費として利用することもできます。それらの目的の為の見積書など、これだけ必要だということを証明できる書類の提出ができれば申込みが行えます。借りられる金額は最大1,000万円までで、その範囲内で借りる目的に掛かる実費が上限です。

フリーキャッシングのように自由には利用できませんが、きちんとした目的があれば、この低金利で利用できるのが大きな魅力です。利用できる地域こそ限られていますが、とてもお得なローンなのは間違いないでしょう。

レイクのカードローンを選ぶメリットとは

手軽に申込ができる上に審査スピードも早い銀行カードローンとして、多くの人に支持されているのが新生銀行カードローンレイクのカードローンとなります。このレイクのカードローンを選ぶことで享受できるメリットについて、詳しく解説を行っていきます。

・年収に関係なく借り入れができる

レイクのカードローンは銀行系カードローンであり、総量規制対象外となっています。消費者金融のカードローンは総量規制の対象となっているため、年収の3分の1を超える借り入れは不可とされていますが、レイクのカードローンならば、年収に関係なく借り入れができるのです。

・即日借り入れに対応

銀行系カードローンといえば審査に時間がかかるというイメージがありますが、レイクのカードローンは審査が非常に早くなっています。無人契約機から申し込みをした場合、審査完了まで最短で50分程度となっていますし、最短で申し込みをしたその日のうちから借りれができるのです。

・Tポイントがもらえる

レイクでは新規契約を行い、エントリーを済ませてWeb会員ページにログインしてメールアドレスを登録することで、Tポイントをもらうことができます。借り入れなどをしなくてもポイントがもらえるのは嬉しいですね。

東京スター銀行カードローン「スターカードローン」

東京スター銀行は第2銀行に所属し、地方銀行の一種として東京都に存座しています。

東京スター銀行カードローン「スターカードローン」は地方銀行でありながらも全国対応している数少ない地方銀行です。

WEBでの審査もしており、必要な書類もWEB上でやり取りできますし、来店も不要です。

WEB上ですとチャットで分からないことも聞けますから、インターネットが使い慣れない人でもかなり楽に利用ができるというのもなかなか他のところではない利点です。

もちろん24時間対応ですので、いつでも申請可能です。

口座開設は必要ではありますし、審査から借入まで5日から1週間前後は必要となってきますが、借入限度額は1000万円とかなり高額の値段を借入できます。

金利面は1.8%~14.6%と平均的な金利です。

借り入れ、返済はインターネットバンキングの利用もできれば、ゆうちょ銀行やセブン銀行ATMなど多くの提携絵ATMを有していますので

かなり返済をしやすいというのが大きな特徴でもあります。

東京スター銀行は地方銀行でも設備が整っている会社ですから、使い勝手はなかなかいいところも多いと思います。

口座を持っているのなら利点は多い会社です。

新生銀行レイクのメリットについて

ATM手数料が無料のテレビCMで知名度が上がったレイクは、新生銀行のカードローンです。レイクは、以前は消費者金融の一つでしたが、新生銀行の傘下に入り、2011年から「新生銀行レイク」として展開しています。

銀行のカードローンは、消費者金融と比べると金利が低いというメリットがありますが、残念ながらレイクの最高金利は18%で大手消費者金融と同じレベルです。代わりに、銀行にはないサービスを行っているのがレイクの特徴です。

レイクのキャッシングの最も大きなメリットは、2種類ある無利息サービスです。レイクで初めてキャッシングした際は、借入金額全額が30日間無利息になる、または、借入金額のうち5万円だけが180日間無利息、のどちらかを選ぶことができます。30日間無利息サービスはプロミスやアコムなどの大手消費者金融ではメジャーなサービスですが、180日間も無利息になるのはレイクだけ。10万円以下の少額の借り入れの場合は、かなりお得になります。

CMの宣伝通り、手数料無料で利用できるATMが多いのもレイクのメリットです。

また、新生銀行は、銀行でも画期的な「Tポイントサービス」を導入しています。口座開設や利用状況に応じて、Tポイントが貯まります。レイクの利用に合わせて、新生銀行に口座を開設するのもいいかもしれませんね。

レイクALSAは融資完了までの時間が早いと評判

レイクALSAでは申し込みから実際にお金を受け取ることができるまでの時間が早いという評判があります。

元々レイクALSAでは、審査完了までの時間がとても早いと言われていて、AIで審査をしているために最短で15秒で完了するとなっています。

したがって、融資を受けられるまでの時間に関しても割と早いとされていますから、急いでいる人にとってレイクALSAは非常におすすめです。

レイクALSAでは、実際の融資が受けられるまでの時間はケースバイケースで異なりますが、インターネットからの申し込みに限れば最短で60分で可能になるとされています。

他の会社だと審査の完了だけで最短30分とかなので、60分では融資完了まで対応できないケースもあるはずです。

だから、本当に迅速に審査から融資までの対応をしてくれるということになるので、すぐに資金が必要であるといった事情を抱えた人はレイクALSAを検討してみてほしいと思います。

キャッシング業者選び。楽天ローンが優れている点はどこ?

キャッシング業者選びで悩んでいるならば、ぜひ楽天ローンも検討してみてください。楽天ローンは銀行系カードローンとは違う魅力的な部分が幾つもあります。

一つは金利面です。消費者金融ではありえない年率1.9%から14.5%という低い水準でキャッシングすることが出来ます。最大限度額も800万円と大口融資にも対応です。そして銀行カードローンですと月々の返済額が負担となるケースが多いのですが楽天ローンは大きく異なり、10万円までの返済ならば最低返済額はたったの2,000円と支払い負担はほとんど感じることないでしょう。

キャッシング大手のアイフルは最低返済額が4,000円ですから、銀行系でありながら2,000円というのはかなり魅力的な水準です。ネットからの申し込みも可能な楽天ローン。キャッシング業者選びをしているならばぜひ候補に入れてみてください。

銀行系カードローンの優れている部分

消費者金融が提供するカードローンではなく、銀行が提供するカードローンは基本的に金利が低く設定されています。金利が高ければ高いほど、融資を受けたお金以外に利息を支払わなくてはいけないので、完済するまでにたくさんのお金が必要です。しかし銀行が提供するカードローンは、金利が低く設定されているので完済するまでに必要なお金を少しでも減らすことができます。

できる限り完済するまでに必要なお金を少なくしたいと考えている方は、消費者金融が提供するカードローンではなく、銀行が提供するカードローンを利用するのがポイントです。金利が低くなっているという理由で、銀行系カードローンを選択している方はたくさんいて、今も相応の融資を受けています。

中小消費者金融は有効活用できる!借り過ぎ防止効果も!

中小消費者金融というと、銀行や大手消費者金融に比べると設定金利は高めになり、総返済額が高くなるといったイメージが強くあります。しかし、中小消費者金融には利用者に寄り添った営業を行う会社もあり、大手ではシステム的に審査落ちしてしまう方でも契約できる可能性があります。

ですが、中小消費者金融のメリットは大手に無い柔軟審査だけではなく、借り過ぎ防止といった効果も期待できます。中小消費者金融の多くは、大手のようにカードローンではなく、証書貸付が一般的です。つまり、借り過ぎに不安を感じる方においては、不必要な借り入れは避けられるメリットがあります。

借り入れの都度、審査や契約が必要になる分、手軽に利用することが避けられます。少額の借り入れだけという方には、中小消費者金融は決して悪いものではありません。

様々な使い方が出来るアイフルのキャッシング

アイフルでは、キャッシングの初回利用者を対象に利息ゼロでの借入が最大30日間出来ます。この仕組みを活用出来る条件をクリアしているのであれば、返済額を少し下げる事が出来ますので、アイフルのキャッシングが使い易くなるでしょう。

アイフルのキャッシングで借り入れしたお金は、使用用途の制限がありませんので、買い物の支払いや公共料金の支払いなどに使えます。利息は、借入利率に基づいてアイフルで計算されて請求が行われる仕組みですが、分割での返済の場合、ほぼ一定額を返済していく事になりますので、返済の負担は借りた金額に応じて変わってきます。つまり、計画的にアイフルのキャッシングを利用する事で返済負担を重くしないようにする事が可能です。

私がおすすめするキャッシングの会社とは?

私はこれまでに様々なキャッシングを利用してきました。その中で私が1番利用しやすかったと思ったキャッシングについてお話をしていきたいと思います。私が利用してきた中で1番使いやすいと思ったのは「楽天ローン」です。なぜ楽天ローンが利用しやすかったのかと言うことについてですが、楽天ユーザであればあるほど金利が低く借りられることができると言う点、楽天銀行の口座を保有していれば簡単に返済を行えると言う点などが挙げられます。

特に金利が低かったと言うことがキャッシングを行うにあたり大変優れていることであると思いますので、低い金利でキャッシングを行いたいと言う方や、楽天銀行の口座を保有していると言う方は楽天ローンを利用することが大変おすすめであると言えます。

万が一に備えた銀行カードローン!1年以上利用しないと解約に!

銀行カードローンを万が一の備えとして、契約するケースは少なからずあります。契約だけしている場合、利用しない期間が一定以上経過すると、解約となる銀行カードローンは少なくはありません。一度解約してしまうと、再度申し込みから審査を受ける必要が生じてしまるため、適宜利用するということもカードローンの契約を維持する上では重要になります。

商品詳細が説明されるホームページでは、貸付条件表に記載が無く、見逃してしまうケースがあります。そのため、カードローンを契約した際は、取引規約にカードローンの解約条件が記載されていないかどうかチェックすることが重要になります。

使っていないカードローンだとしても、維持にはそれ相応のコストが掛かるため、自動的に解約されないように年1回程度は利用し、直ぐに返済するなどの対策が肝心です。

レイクの180日間無利息サービスと、プロミスの30日間無利息サービス

初めてカードローンを申し込む時に、うまく活用したいのが初めての契約に限って利用できる無利息サービスです。文字通り、無利息でお金を借りることができます。無利息サービスを行っているカードローンの中でもおススメはレイク。

レイクでは、借入金額の全額が30日間無利息になるサービスと、借入金額のうち5万円だけが180日間無利息になるサービスの2種類があり、どちらか好きな方を選べるようになっています。少額を長期間借りたい場合は、レイクの180日間無利息サービスが断然お得です。どちらがお得になるかはサイト上でシミュレーションできるようになっていて、申込み前に比較することもできます。

もし、30日間無利息サービスの方がお得になるとわかったら、その場合におススメなのは、レイクではなくプロミスです。

プロミスの無利息サービスは、無利息期間が借り入れの翌日からの開始となっていることが大きなメリットです。他の消費者金融では、無利息期間は契約日の翌日からスタートします。

どういうことかというと、審査に通って契約すると、お金を借りていなくても無利息期間がスタートしてしまうのです。契約・即借り入れをすれば問題ありませんが、万一に備えてカードローンを申し込んでおきたいというような人には、無利息期間の30日をフル活用できるプロミスがおススメです。少額だけれどすぐに借りたい、という人にはレイクがおススメ、ということになります。

実が意外に知られていない良カードローン 近畿ろうきん 「笑くぼカードローン」

地方銀行には稀にかなりすごういい金融商品が眠っていることがありますが、

近畿ろうきんにも「笑くぼカードローン」といういいものがあります。

どこがいいのかというと金利です。 限度額は100万円までにはなっていますが、なんと固定金利で7.9%。

この水準は他の銀行系カードローンでhまずないといっていいほどの高水準帯であり、下手なカードローンを使うくらいなら

こちらを使ったほうが断然得になっているという設定なのです。 限度額が低いほど有利ですから

専業主婦などに鳩と絵も利用がしやすいようになっています。

しかも名前にろうきんという風についていますが、労働組合に加盟していなくても利用ができるという優れもの。

多くの人が利用しやすいようにカードローン設計がされているのが大きな利点です。

更には、普通の銀行ならかかる手数料に関して、提携ATMの利用であったとしても手数料はすべて無料と利便性も大きなところがあります。

近畿地方のあたりに住んでいる人にとっては、近畿ろうきんの「笑くぼカードローン」は隠れた名商品であることは間違いありません。

カードローン利用時にはぜひとも利用をするための検討をしておいた方が賢明だと思います。

大手の消費者金融を利用した方がいい2つの理由

大手の消費者金融は中小の消費者金融より審査で融通が利かないので何か問題が生じてしまうと落ちてしまいます。それで中小の消費者金融を利用する人もいますが、お金を借りる時はやはり大手の消費者金融を利用した方がいいです。そこで大手の消費者金融を利用した方がいい理由を挙げていく事にしましょう。

・倒産の心配がほとんどない

中小の消費者金融は経営状態が悪化して倒産してしまう事もあります。しかし大手の消費者金融は大手銀行が親会社になっていたりするので経営状態が安定していて倒産してしまう事はほとんどありません。経営状態が安定していると安心してお金を借りる事が出来るので大手の消費者金融を利用する人も多いです。

・コンビニのATMで借り入れや返済が出来る

中小の消費者金融は借入方法や返済方法が限定されていますが、大手の消費者金融は自社ATMだけでなくコンビニのATMも利用する事が出来ます。コンビニは全国各地にあるので大手の消費者金融を利用しているとどこにいても借り入れや返済をする事が出来ます。利便性が高いのも大手の消費者金融を利用した方がいい理由になります。

大手の消費者金融はサービス面でもすごく充実しているのでお金を借りる時に利用するのがオススメです。