「キャッシング業者」カテゴリーアーカイブ

様々な使い方が出来るアイフルのキャッシング

アイフルでは、キャッシングの初回利用者を対象に利息ゼロでの借入が最大30日間出来ます。この仕組みを活用出来る条件をクリアしているのであれば、返済額を少し下げる事が出来ますので、アイフルのキャッシングが使い易くなるでしょう。

アイフルのキャッシングで借り入れしたお金は、使用用途の制限がありませんので、買い物の支払いや公共料金の支払いなどに使えます。利息は、借入利率に基づいてアイフルで計算されて請求が行われる仕組みですが、分割での返済の場合、ほぼ一定額を返済していく事になりますので、返済の負担は借りた金額に応じて変わってきます。つまり、計画的にアイフルのキャッシングを利用する事で返済負担を重くしないようにする事が可能です。

私がおすすめするキャッシングの会社とは?

私はこれまでに様々なキャッシングを利用してきました。その中で私が1番利用しやすかったと思ったキャッシングについてお話をしていきたいと思います。私が利用してきた中で1番使いやすいと思ったのは「楽天ローン」です。なぜ楽天ローンが利用しやすかったのかと言うことについてですが、楽天ユーザであればあるほど金利が低く借りられることができると言う点、楽天銀行の口座を保有していれば簡単に返済を行えると言う点などが挙げられます。

特に金利が低かったと言うことがキャッシングを行うにあたり大変優れていることであると思いますので、低い金利でキャッシングを行いたいと言う方や、楽天銀行の口座を保有していると言う方は楽天ローンを利用することが大変おすすめであると言えます。

万が一に備えた銀行カードローン!1年以上利用しないと解約に!

銀行カードローンを万が一の備えとして、契約するケースは少なからずあります。契約だけしている場合、利用しない期間が一定以上経過すると、解約となる銀行カードローンは少なくはありません。一度解約してしまうと、再度申し込みから審査を受ける必要が生じてしまるため、適宜利用するということもカードローンの契約を維持する上では重要になります。

商品詳細が説明されるホームページでは、貸付条件表に記載が無く、見逃してしまうケースがあります。そのため、カードローンを契約した際は、取引規約にカードローンの解約条件が記載されていないかどうかチェックすることが重要になります。

使っていないカードローンだとしても、維持にはそれ相応のコストが掛かるため、自動的に解約されないように年1回程度は利用し、直ぐに返済するなどの対策が肝心です。

レイクの180日間無利息サービスと、プロミスの30日間無利息サービス

初めてカードローンを申し込む時に、うまく活用したいのが初めての契約に限って利用できる無利息サービスです。文字通り、無利息でお金を借りることができます。無利息サービスを行っているカードローンの中でもおススメはレイク。

レイクでは、借入金額の全額が30日間無利息になるサービスと、借入金額のうち5万円だけが180日間無利息になるサービスの2種類があり、どちらか好きな方を選べるようになっています。少額を長期間借りたい場合は、レイクの180日間無利息サービスが断然お得です。どちらがお得になるかはサイト上でシミュレーションできるようになっていて、申込み前に比較することもできます。

もし、30日間無利息サービスの方がお得になるとわかったら、その場合におススメなのは、レイクではなくプロミスです。

プロミスの無利息サービスは、無利息期間が借り入れの翌日からの開始となっていることが大きなメリットです。他の消費者金融では、無利息期間は契約日の翌日からスタートします。

どういうことかというと、審査に通って契約すると、お金を借りていなくても無利息期間がスタートしてしまうのです。契約・即借り入れをすれば問題ありませんが、万一に備えてカードローンを申し込んでおきたいというような人には、無利息期間の30日をフル活用できるプロミスがおススメです。少額だけれどすぐに借りたい、という人にはレイクがおススメ、ということになります。

実が意外に知られていない良カードローン 近畿ろうきん 「笑くぼカードローン」

地方銀行には稀にかなりすごういい金融商品が眠っていることがありますが、

近畿ろうきんにも「笑くぼカードローン」といういいものがあります。

どこがいいのかというと金利です。 限度額は100万円までにはなっていますが、なんと固定金利で7.9%。

この水準は他の銀行系カードローンでhまずないといっていいほどの高水準帯であり、下手なカードローンを使うくらいなら

こちらを使ったほうが断然得になっているという設定なのです。 限度額が低いほど有利ですから

専業主婦などに鳩と絵も利用がしやすいようになっています。

しかも名前にろうきんという風についていますが、労働組合に加盟していなくても利用ができるという優れもの。

多くの人が利用しやすいようにカードローン設計がされているのが大きな利点です。

更には、普通の銀行ならかかる手数料に関して、提携ATMの利用であったとしても手数料はすべて無料と利便性も大きなところがあります。

近畿地方のあたりに住んでいる人にとっては、近畿ろうきんの「笑くぼカードローン」は隠れた名商品であることは間違いありません。

カードローン利用時にはぜひとも利用をするための検討をしておいた方が賢明だと思います。

大手の消費者金融を利用した方がいい2つの理由

大手の消費者金融は中小の消費者金融より審査で融通が利かないので何か問題が生じてしまうと落ちてしまいます。それで中小の消費者金融を利用する人もいますが、お金を借りる時はやはり大手の消費者金融を利用した方がいいです。そこで大手の消費者金融を利用した方がいい理由を挙げていく事にしましょう。

・倒産の心配がほとんどない

中小の消費者金融は経営状態が悪化して倒産してしまう事もあります。しかし大手の消費者金融は大手銀行が親会社になっていたりするので経営状態が安定していて倒産してしまう事はほとんどありません。経営状態が安定していると安心してお金を借りる事が出来るので大手の消費者金融を利用する人も多いです。

・コンビニのATMで借り入れや返済が出来る

中小の消費者金融は借入方法や返済方法が限定されていますが、大手の消費者金融は自社ATMだけでなくコンビニのATMも利用する事が出来ます。コンビニは全国各地にあるので大手の消費者金融を利用しているとどこにいても借り入れや返済をする事が出来ます。利便性が高いのも大手の消費者金融を利用した方がいい理由になります。

大手の消費者金融はサービス面でもすごく充実しているのでお金を借りる時に利用するのがオススメです。