「利息について」カテゴリーアーカイブ

銀行ローンを選ぶメリットは金利

銀行ローンのメリットは、金利の低さです。18.0%を採用する消費者金融が多い中、銀行は14.5%前後の金利が多くなっています。金利が低いということは、それだけ支払う利息も少なくて済むということになります。

銀行ローンをお得に利用をするために、少しでも金利が低い銀行を選びたいと考える人も多いでしょう。しかし、審査基準が厳しくなっている銀行も多いため、年収などに不安があるのであれば、金利の低さのみで利用する銀行を選ぶことはおすすめできません。口コミや評判を確認し、現在の条件でも通りやすい銀行を選ぶことがおすすめです。17.8%よりも低い金利が設定されていれば、消費者金融よりも更にお得に利用をすることができます。

無利息期間のあるキャッシングですぐに返済

大手企業では給料がかなり上昇しているような景気のいい話もあります。しかし地元の中堅企業で働く身にとっては、昔も今もまったくそのような受かれた話には縁がありません。むしろ定年まで雇用がされて老後をなんとかしのげるかということをついつい考えるようになっています。というのも決して給料がダウンしているわけではないのですが、物価が上昇しているせいで、使えるお金に限りが出てきています。

今月は相当厳しいという意識をしているなかでも断りにくい付き合いが入ってきて飲食を共にすることを繰り返すとまさに金欠状態となってしまいます。そんな時だからこそ安心できりるようにキャッシングでお金を借りてその月を乗りきるようにしています。

決してそれほど多くの金額を借りなければならないわけではないですし、翌月にはなんとかかなりの部分を返済できるはずですから、無利息期間のあるキャッシングを選んでいます。キャッシングはすぐにお金を借りることができてとても便利ですが、その事に油断をすると返済が大変なことになってしまうこともあります。

無利息の期間に返済しようと決めておくと、その期間だけでも無駄なお金の使い方をやめてなんとか返済に回そうとするので、すぐに返済の目処が立ちます。