東京スター銀行カードローン「スターカードローン」

東京スター銀行は第2銀行に所属し、地方銀行の一種として東京都に存座しています。

東京スター銀行カードローン「スターカードローン」は地方銀行でありながらも全国対応している数少ない地方銀行です。

WEBでの審査もしており、必要な書類もWEB上でやり取りできますし、来店も不要です。

WEB上ですとチャットで分からないことも聞けますから、インターネットが使い慣れない人でもかなり楽に利用ができるというのもなかなか他のところではない利点です。

もちろん24時間対応ですので、いつでも申請可能です。

口座開設は必要ではありますし、審査から借入まで5日から1週間前後は必要となってきますが、借入限度額は1000万円とかなり高額の値段を借入できます。

金利面は1.8%~14.6%と平均的な金利です。

借り入れ、返済はインターネットバンキングの利用もできれば、ゆうちょ銀行やセブン銀行ATMなど多くの提携絵ATMを有していますので

かなり返済をしやすいというのが大きな特徴でもあります。

東京スター銀行は地方銀行でも設備が整っている会社ですから、使い勝手はなかなかいいところも多いと思います。

口座を持っているのなら利点は多い会社です。

新生銀行レイクのメリットについて

ATM手数料が無料のテレビCMで知名度が上がったレイクは、新生銀行のカードローンです。レイクは、以前は消費者金融の一つでしたが、新生銀行の傘下に入り、2011年から「新生銀行レイク」として展開しています。

銀行のカードローンは、消費者金融と比べると金利が低いというメリットがありますが、残念ながらレイクの最高金利は18%で大手消費者金融と同じレベルです。代わりに、銀行にはないサービスを行っているのがレイクの特徴です。

レイクのキャッシングの最も大きなメリットは、2種類ある無利息サービスです。レイクで初めてキャッシングした際は、借入金額全額が30日間無利息になる、または、借入金額のうち5万円だけが180日間無利息、のどちらかを選ぶことができます。30日間無利息サービスはプロミスやアコムなどの大手消費者金融ではメジャーなサービスですが、180日間も無利息になるのはレイクだけ。10万円以下の少額の借り入れの場合は、かなりお得になります。

CMの宣伝通り、手数料無料で利用できるATMが多いのもレイクのメリットです。

また、新生銀行は、銀行でも画期的な「Tポイントサービス」を導入しています。口座開設や利用状況に応じて、Tポイントが貯まります。レイクの利用に合わせて、新生銀行に口座を開設するのもいいかもしれませんね。

思い切って消費者金融に申し込みました

新しい冷蔵庫を消費者金融からお金を借りて買いました。消費者金融からお金を借りるのは利息も高そうですし他にもいろいろと心配なこともありましたが冷蔵庫が無いと生活ができないので思い切って申し込みをしました。私が働いているパート先にも消費者金融からお金を借りているひとがいるのでそんなに心配する必要もないだろうと思っていましたが初めてのことなので不安でした。

申し込みはインターネットで出来ると聞いたことがあったのでどの消費者金融にしようかと探しているとプロミスのレディースキャッシングという名前に目が止まりました。レディースキャッシングなら安心なような気がしてホームページを開くとパートやアルバイトでも申し込みができると書いてあり女性オペレーターが対応してくれるということなので問い合わせてみることにしました。

電話に出てくれた女性のオペレーターにパートで働いている私でも借りられるのかですとか、借りたい金額を伝えて利息が幾らくらいになるのかなどいろいろと質問をさせていただきました。そして利息の計算方法ですとか無利息になる期間があることなどを教えてもらいました。

これならお金を借りても大丈夫だと思い正式に申し込みをしました。審査に落ちてしまえば借りられませんが借入限度が10万円ということで審査に通ることができました。10万円あれば新しい冷蔵庫を買うのに足りるのでとりあえず半分の5万円だけ借りることにしました。借りたお金は私の銀行口座に振り込んでもらえました。

30日間は無利息だったので利息もそんなに大きくならず思い切って申し込みをして良かったと思っています。

レイクALSAは融資完了までの時間が早いと評判

レイクALSAでは申し込みから実際にお金を受け取ることができるまでの時間が早いという評判があります。

元々レイクALSAでは、審査完了までの時間がとても早いと言われていて、AIで審査をしているために最短で15秒で完了するとなっています。

したがって、融資を受けられるまでの時間に関しても割と早いとされていますから、急いでいる人にとってレイクALSAは非常におすすめです。

レイクALSAでは、実際の融資が受けられるまでの時間はケースバイケースで異なりますが、インターネットからの申し込みに限れば最短で60分で可能になるとされています。

他の会社だと審査の完了だけで最短30分とかなので、60分では融資完了まで対応できないケースもあるはずです。

だから、本当に迅速に審査から融資までの対応をしてくれるということになるので、すぐに資金が必要であるといった事情を抱えた人はレイクALSAを検討してみてほしいと思います。

一定以上のキャッシングには収入を証明する必要がある

消費者金融や銀行カードローンなどの手続きは、スマホの登場によりとても簡単に出来るようになりました。

少額の借入であれば免許証などの身分証明書があれば申し込むことができ、消費者金融では即日融資も可能です。

ただし一定額以上の借入となると自身の収入を証明する必要が出てくるので注意が必要です。

これは消費者金融における総量規制という決まりによるもので、貸金業者からの借入は利用者の年収の1/3 までと決められているのです。

そのため借入額が大きくなると収入を確認する必要があり、大手消費者金融では50万円を超える貸付に対しては利用者に収入証明書の提出を求めています。

一方で銀行カードローンは消費者金融と同様の商品を扱っていますが、貸金業者ではないため総量規制の対象とはなりません。

しかし貸付に対して独自の基準を設けているところが多く、貸し倒れのリスクを避けるため、やはり50万円以上の貸付で収入証明書を提出する必要のあるという銀行も多くあります。

キャッシング業者選び。楽天ローンが優れている点はどこ?

キャッシング業者選びで悩んでいるならば、ぜひ楽天ローンも検討してみてください。楽天ローンは銀行系カードローンとは違う魅力的な部分が幾つもあります。

一つは金利面です。消費者金融ではありえない年率1.9%から14.5%という低い水準でキャッシングすることが出来ます。最大限度額も800万円と大口融資にも対応です。そして銀行カードローンですと月々の返済額が負担となるケースが多いのですが楽天ローンは大きく異なり、10万円までの返済ならば最低返済額はたったの2,000円と支払い負担はほとんど感じることないでしょう。

キャッシング大手のアイフルは最低返済額が4,000円ですから、銀行系でありながら2,000円というのはかなり魅力的な水準です。ネットからの申し込みも可能な楽天ローン。キャッシング業者選びをしているならばぜひ候補に入れてみてください。